2014年08月07日

お墓のリフォーム:墓石外柵の設置です。贅沢ですが外柵にアーバングレー(インド産)採用

__ 1-2.jpg


 基礎の養生も終了し、外柵の設置に入りました。

各部材を水平を出しながら据え置き、各部材の結合部をしっかりと固定し、連結します。
また、結合部の目地部(2mm〜3mm程の隙間)には、表側だけでなく、裏側も今の段階でしっかりとコーキングを打ちます。後からでは出来ませんから・・・。(見えない墓石工事のポイントですね!)

後は、外柵の内側に根砂利、真砂土を敷設し、墓石本体の移設となります。

ここまで、なんの問題もなく進んで来てます。感謝。


 ご閲覧ありがとうございました。




posted by キムラです。 at 23:08| Comment(0) | 施工 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。