2018年08月29日

諏訪大社

本日ぶらりと諏訪大社の春宮まで参拝に来ました。

ミンミン蝉と心地よい涼風で、これぞ日本!と心から自然に感謝の気持ちが湧いてきます。

近くの万治の石仏で、願い事をさせて頂きました。

suwataisya1.JPG

suwataisya2.JPG

suwataisya3.JPG

suwataisya4.JPG

suwataisya5.JPG



posted by キムラです。 at 20:02| 愛知 ☁| Comment(0) | 寺院・神社巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月25日

名古屋東樹木葬墓地 ご納骨

今日は樹木葬のご納骨です。
特殊なカロートに納めますので、私共で納骨はさせて頂きます。

しかし、樹木葬に興味のある方がとても多い事に、驚いています。

わずか二カ月程で、地元公営墓地一年分を超える方の申込がありました。

時代の流れでしょうか。

nagoyahigasinoukotu.JPG
posted by キムラです。 at 17:15| 愛知 ☁| Comment(0) | 名古屋東樹木葬墓地 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月08日

金泉閣 鈴ケ滝不動明王

秘事は睫

こんな近くにいい温泉があったんです。
以前から知ってましたが、来る機会が無くて
今日、初めてきました。

かなり古い温泉で、鈴ケ滝不動明王がすぐそばにあります。

飲める温泉で疲れた身体をリフレッシュ出来ました。

ありがとう!

kinsenkaku.JPG

kinsenkaku2.JPG

susugatakifudou2.JPG

suzugatakifudou.JPG

posted by キムラです。 at 20:02| 愛知 ☁| Comment(0) | 寺院・神社巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

コンパクトだけどゆったり

そんな暮石が完成しました。

いずれ引墓をされるそうですが、お施主が元気なうちはお墓参りをされるため、出来る限りコストを抑えての御建立です。

最近、使い捨ての消費材みたいに、〇〇の一つ覚えなのか「〇〇万、〇〇万、〇〇万ポッキリ」とホームページに掲載する石屋が多くなりましたが、今回のこのお墓は、フルオーダーデザインにもかかわらず、「〇〇万・・」の最低価格以下で出来てます。

なぜか?

それは当店独自の「才単価制」という、使った石の量でご予算が決まるため、どんなデザインでも上手に石の量を調整すれば、とてもお値打ちなお墓が出来上がります。

「〇〇万・・」というお店は、デザインも決まっていて、変更希望するとなんだかんだで高くなるようです。

さて、天気に恵まれお墓開き数日前に完成です。
出来る限りお墓開きに近い日に仕上げ、即晒しを巻き、そして精を入れる。

理想の工程ですが、なかなか難しい工程でもあります。

でも、今回はこの晴天(酷暑ですが)のおかげで、理想の完成となりました。

konpakuto.JPG
posted by キムラです。 at 20:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾張旭市平和墓園 国産石大島石でのご建立

大島石での御建立です。

こちらもお墓開き数日前に、ピッタリ完成しました。

外仕事は天気にとても左右されるので、この晴天続きでお盆前の工事がドンドン進みます。

伝統の和型暮石に日本の三大銘石、大島石。

いつまでも優しい石目が、お墓詣りの度に心和ませてくれることと思います。

ありがとうございました。

osimaisi1.JPG
posted by キムラです。 at 19:25| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴天続きで仕事がはかどります。酷暑ですが・・・

この酷暑で、現場作業は大変ですが、でも日も長いので仕事はどんどん進みます。
今回もお盆前のお墓開きに間に合うよう進めてきた工事が、ピッタリ予定通り完了しました。


これは私個人の考えですが、お墓は完成したらすぐに晒を巻き、出来る限り早く精を入れて上げるのが
理想だと思っています。


しかし、お墓開き直前の完成は、物理的にもとても難しく、天気によっては間に合わない事態も考えられます。

なので、一週間から二週間前の完成を目途に工程を組みますが、今回は晴天が続くと予想出来たので、理想通りの
完成となりました。

二基ともお墓開きは明後日の日曜日、八月五日 大安です。


まずはウチの職人に感謝です。
よく頑張ってくれました。




日本三大銘石 大島石でのご建立です。
IMG_3585.JPG

IMG_3587.JPG



とてもシンプルな洋型墓石 しかし防草処理や耐震施工など最新の技術はきちんと取り入れてあります。
IMG_3573.JPG

posted by キムラです。 at 18:33| 愛知 ☀| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。