2018年12月06日

瀬戸市春雨墓苑での自然石暮石完成です。

カーサメモリア のデザイナー暮石がとても好評で、ご建立やお問い合わせが続いていますが、今回は、お施主がご自身でご用意された自然石での暮石ご建立となりました。

通常の暮石は、設計図を書きますが、今回のような自然石の場合、現場合わせの施工となるので、職人の判断に頼る部分が大きくなります。

地下にも石板で広い納骨室が設けてあり、またオリジナルの通気孔も完備。
随所に新しい工夫が盛り込んであります。

自然石以外の石材には、とても有名な暮石材、大島石を贅沢に使い、見事なオンリーワン暮石が完成しました。

和型暮石から洋型暮石、そしてデザイナー暮石や今回のような自然石暮石まで、石のきむらはお客様だけの暮石をご提案致します。

ご家族のシンボル「お墓」。
より心のこもったお墓創りのためには、石屋任せにせず、じっくりと御思慮頂きたいと思います。

umemurake1.JPG

umemurake2.JPG
posted by キムラです。 at 19:35| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする