2018年12月14日

完成 カーサメモリアTEN2

尾張旭平和墓園 カーサメモリア TEN2の完成です。

無垢材を贅沢に使うこのデザインですが、いつも使う4tユニック車でも吊り上げる事が出来ず、やはり最終的には職人による櫓を組んでの組み上げとなりました。

機械より人の知恵が勝る良い例です。

さて、今回も明日をお墓開きに控えて直前の完成となりましたが、タイトな行程予定にもかかわらず、雨模様だった天気予報も連日晴天となり、もはや神がかり的な行程で完成しました。

すぐに晒しを巻き、明日の開眼式を待ちます。

このTEN2デザインは、初めての施工となりますが、デザイン的にはとてもシンプルなものの、出来上がってみると、時代を感じさせない堂々とした墓標となります。

やはり無垢材を贅沢に使ったことによる重量感がそう表現するのでしょう。

明日も天気が良いみたいです。

ありがとうございました。

ten2.JPG
posted by キムラです。 at 20:45| 愛知 ☁| Comment(0) | カーサメモリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする