2014年09月08日

心を込めてご納骨のお手伝い 


 昨年、墓誌版を新設して頂いたお客様から、ご納骨をしたいと、ご連絡を頂きました。
PIC_0038.JPG




墓誌版新設の際に、法名は彫り入れたのですが、納骨だけは後日ということで、ご自宅で保管されて
いらっしゃいました。

お年寄りの奥様なので、カロート蓋の香炉を開けることは危険です。
「石」は見た目より重いので、無理はせず、ご納骨の際は、石屋に頼んだ方がよいでしょう。

墓石を作ってもらった石屋なら、無料で手伝ってもらえるはずです。
もちろん当店は、お客様からお代金は頂きません。
追加彫りをご用命頂いたお客様にも、ご希望であれば無料でご納骨のお手伝いさせて頂いています。

作った石屋がわからない時は、頼むことになりますが、それでも地元の石屋なら多分無料か、数千円で手伝ってもらえるはずです。



石屋とか墓石店は、墓石を建てることだけが仕事ではありません。

ご自宅の石垣の補修もすれば、庭先の土間コンクリート打ちもします。

もちろん、石を使った製品、例えばベンチとか、ポストとか、表札なども作ります。

もっと、石屋を身近に感じてもらえるように、私達も努力をする必要があるでしょう。


ご閲覧、ありがとうございます。    木村







posted by キムラです。 at 23:07| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。