2017年12月26日

完成! カーサメモリアYukari 神道型アレンジ 尾張旭市平和墓園

また新しいデザインが誕生しました。

カーサメモリアのYukariをベースに、竿石を神道型の兜巾型に変え、丘カロート周りのサンドブラストデザイン処理をなくした、オリジナル墓石です。

IMG_1597.JPG


これらはすべて施主と奥様のアイデアです。


元のデザインの竿石が、上から見ると横長のデザインなので、そこへ正方形の兜巾型を載せたら、丘カロート部分とのバランスが崩れるのはないかと、内心少し心配をしていました。

yukaritouka.png


しかし出来上がってみればその心配は全く必要のないことだったと反省しています。

元のデザインの、丘カロート周りのサンドブラストデザイン処理を無くしたこともプラスになったと思います。



毎日毎日お墓のデザインばかり考えてますので、アイデアが偏らないように気を付けていますが、もっと注意しないといけません。



そして今回採用した石は、インドのC-1。

こちらも当店ではとても人気のある石材です。

真っ黒な黒御影ももちろん素晴らしいのですが、砂埃が目立つのでどうしてもお手入れの回数が多くなります。

それに比べ、このC-1は、真っ黒ではなく濃い緑(どちらかというと黒に近い)に石目が出ているので、黒御影よりは砂埃や汚れが目立ちにくくなります。

C-1 掲載.jpg


出来上がりも高級感のある墓石となり、和型、洋型を問わずお使い頂けると思います。





さて、清祓いは来年でもよいと御施主に許可を頂きましたので、晒を巻いて、その時を待ちます。

IMG_1679.JPG







もう今年も残りわずかとなりました。でもあと二基完成しなければいけません。

さらに年内に基礎だけでも済ませておこうと工程を組んでいる現場が4件あります。

年内は31日の午前中まで営業させて頂き、1月4日から通常営業させて頂きます。

そして、こうして仕事を頂いていることに、心から感謝しています。

今年一年、本当にお世話になり、色々な経験をさせて頂きました。

これからも皆様の少しでもお役に立てる石屋になるため、事務員、職人共々精進して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。



今年の干支は丁酉(ひのととり) 酉年は革命、革新の年だと言われています。
社会情勢も大きな変化がありました。

来年は戊戌(つちのえいぬ) 戌年は変化、発展の年だと言われます。
今年の変化をさらにステップアップし、大きく飛躍する年にしたいものです。



ありがとうございました。

来年も良いお年でありますように。




【関連する記事】
posted by キムラです。 at 19:02| 愛知 ☀| Comment(0) | カーサメモリア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。