2018年04月29日

完成!宮城県の銘石 伊達冠石  尾張旭市平和墓園

伊達冠石とインドPANの黒御影とのコラボ
レーション暮石の完成です。


伊達冠石 PAN.JPG



お客様のアイデアが素晴らしい、とても良い出来栄えです。

伊達冠は、大蔵山スタジオで製作し、インド黒御影の中でも極細目のPANの台石にセットするという、とても贅沢なデザイン暮石で、最新のデザインにもかかわらず、どこかいにしえの雰囲気を醸し出しています。

今回は、お施主のご希望により、古印体という特殊な書体で彫刻し、さらに個性を際立たせました。(彫刻の掲載は控えさせて頂きました)

こちらの墓前に佇むと、私もなぜか心が穏やかに・・・



職人共々、誠意丹精込めての建立です。


明日を開眼式に控え、直前の完成となりましたが、本来ならお精入れの直前に墓石を設置するのが理想だと常々申し上げてきましたが、今回はドンピシャの仕上がりとなりました。

早速晒の布を巻き、カバーを被せて明日の開眼を待ちます。


でも、ホントは内心ドキドキの工程でしたけど、間に合って良かったです。


伊達冠晒.JPG












posted by キムラです。 at 17:34| 愛知 | Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。