2019年01月30日

芸術的作品 尾張旭市平和墓苑

石のきむらフルオリジナルデザイン暮石の完成です!

素晴らしいお墓が完成しました。

IMG_5341-2.jpg


お施主のアイデアを元に、石のきむらの今までのデザインを総出で考えたデザイン暮石です。

石は黒御影にインドの最高級石材PANを使い、白御影部分はポルトガルの高級石材SPIを使いました。

このデザインの特徴は二枚の竿石を組み込み、竿上部のR形状を白御影部分と黒御影部分を微妙に変化させているところです。

IMG_5346-2.jpg


黒御影と白御影の組み合わさるR部分のコーキングが、とても綺麗です。

IMG_5348-25.jpg


また外柵も黒御影と白御影を組み合わせ、黒御影は台座に切り出し加工を施し、その上に白御影のSPIを載せてみました。

IMG_5342-2.jpg


滑りどめのサンドブラストも美弦と青海波を巧く組み合わせ、その中に那智石を落とし込む事で、無機質から有機質に変化させています。

IMG_5345-2.jpg

独特の石の組み合わせなので仕上げのコーキングも丁寧に打ち込み、白と黒の変わり目に合わせ、コーキングも変えて打ってあります。

IMG_5351-2.jpg


「ブラボー!」と思わず叫びたくなるような出来栄えに、今まで沢山のデザインを手がけてきた結果を見るようで、手前味噌ですが感無量といったところです。

また当店をご信任頂き、素晴らしいアイデアを頂いた御施主に感謝致します。

ありがとうございました。



posted by キムラです。 at 09:46| 愛知 ☀| Comment(0) | デザイン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。