2018年08月03日

コンパクトだけどゆったり

そんな暮石が完成しました。

いずれ引墓をされるそうですが、お施主が元気なうちはお墓参りをされるため、出来る限りコストを抑えての御建立です。

最近、使い捨ての消費材みたいに、〇〇の一つ覚えなのか「〇〇万、〇〇万、〇〇万ポッキリ」とホームページに掲載する石屋が多くなりましたが、今回のこのお墓は、フルオーダーデザインにもかかわらず、「〇〇万・・」の最低価格以下で出来てます。

なぜか?

それは当店独自の「才単価制」という、使った石の量でご予算が決まるため、どんなデザインでも上手に石の量を調整すれば、とてもお値打ちなお墓が出来上がります。

「〇〇万・・」というお店は、デザインも決まっていて、変更希望するとなんだかんだで高くなるようです。

さて、天気に恵まれお墓開き数日前に完成です。
出来る限りお墓開きに近い日に仕上げ、即晒しを巻き、そして精を入れる。

理想の工程ですが、なかなか難しい工程でもあります。

でも、今回はこの晴天(酷暑ですが)のおかげで、理想の完成となりました。

konpakuto.JPG


posted by キムラです。 at 20:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。