2019年04月21日

完成 尾張旭平和墓園

当店オリジナルデザイン暮石がまた一基御建立されました。

インドのやや濃いグリーンの石材ですが、淡い緑色の石目が入っているので、汚れも目立ちにくく、お手入れも楽な石材です。

すべり止めのサンドブラストも派手さを控えた柄ですが、しかしオシャレ感もあるので、石碑も高級感が漂います。

お引き渡し後、即晒布を巻き、建碑式まで待機。

ありがとうございました。

yamasitake.JPG

posted by キムラです。 at 18:51| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

建碑式 尾張旭平和墓園

今日も素晴らしい天気に恵まれて建碑式です。
なぜかお墓開きは好天に恵まれます。

感謝あるのみ。

ogawake.JPG
posted by キムラです。 at 18:49| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月15日

完成!尾張旭市平和墓園

当店で最も多く建立されているオリジナルの洋型暮石です。

通常より竿石が少し大きくしてあるので、重厚感があり、より安定感のある暮石になります。

彫刻の舞桜もとても綺麗ですね。

ogawakekansei.JPG

ogawakekansei2.JPG

posted by キムラです。 at 18:58| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月10日

完成 和型三段墓石 名古屋型

先週完成したお墓の建碑式です。

爽やかに晴れ上がり、気持ちの良い朝となりました。

日々好日

今日も素晴らしい一日が始まります。

ありがとうございました。

wagata.JPG
posted by キムラです。 at 18:04| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月27日

尾張旭市瀬戸川墓地 和型大島石での御建立です。

今年も残りわずかとなりましたが、工事の方も順調に進み、今回は和型暮石の完成となりました。

当店ではとても多く使われる大島石ですが、優しい石目に少し濃い色目は、やはり高級感が感じられます。

お施主に確認をしていただき、早速晒しを巻いて建碑式に備えます。

ありがとうございました。

wagataoosimaisi.JPG
posted by キムラです。 at 11:35| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月21日

和型 九寸墓石 尾張旭市平和墓園

堂々とした和型暮石。
外柵にも門柱を建て、経机を供えました。

排石部も総石張りとし、暮石周りは土台石となる芝台を外柵内幅いっぱいに収め、防草を兼ねます。

江戸時代から続く暮石形状で、各部材にそれぞれ意味がありますが、以前はただ積木のように積んであるだけにもかかわらず、何十年も倒れずにいたのは、物理的にも理にかなっているのでしょう。

今回は、最近では珍しくなった一回り大きな九寸型ですが、やはり存在感があります。

お墓開きまで暮石を守る晒しをすぐに巻き、カバーを被せて待機します。

takasimake.JPG
posted by キムラです。 at 20:25| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月09日

先日完成したお墓の開眼式です。

今回もタイミングよく、お墓開きの一週間前に完成し、晒を巻いて今日を迎えました。

晒を巻く意味がわかっていれば、出来る限りお墓開きに近い日に完成し、直ぐに晒しを巻いてお精を入れた方が良いと思います。

ここ2〜3日は空模様が不安定でしたが、今日はすっきりと晴れ上がり、身を清めるような風がそよんでいます。

さて、今年ももう残りわずか。
もうひと頑張りしなければいけません。

ありがとうございました。

watanabeke.JPG
posted by キムラです。 at 19:21| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月06日

瀬戸市春雨墓苑での自然石暮石完成です。

カーサメモリア のデザイナー暮石がとても好評で、ご建立やお問い合わせが続いていますが、今回は、お施主がご自身でご用意された自然石での暮石ご建立となりました。

通常の暮石は、設計図を書きますが、今回のような自然石の場合、現場合わせの施工となるので、職人の判断に頼る部分が大きくなります。

地下にも石板で広い納骨室が設けてあり、またオリジナルの通気孔も完備。
随所に新しい工夫が盛り込んであります。

自然石以外の石材には、とても有名な暮石材、大島石を贅沢に使い、見事なオンリーワン暮石が完成しました。

和型暮石から洋型暮石、そしてデザイナー暮石や今回のような自然石暮石まで、石のきむらはお客様だけの暮石をご提案致します。

ご家族のシンボル「お墓」。
より心のこもったお墓創りのためには、石屋任せにせず、じっくりと御思慮頂きたいと思います。

umemurake1.JPG

umemurake2.JPG
posted by キムラです。 at 19:35| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年12月02日

弊社オリジナルデザイン暮石の完成です。

尾張旭市平和墓園で完工した今回のデザインは、弊社で一番多く採用されているオリジナルデザインです。

そのオリジナルデザインの竿石には、今回立体的なレインボーラインを施し、拝石を奥深くまで延ばす事で、墓地の奥行感を出しています。

これはお施主のご提案ですが、予想より重厚感のあるお墓となりました。

また、墓石両側と墓地区画ブロックとのスペースを、あえて大きく取ることで、暮石の独立感とコストを抑えることにもなりました。

これもお施主のアイデアです。

当店では、お客様とご一緒にお墓のデザインを考えることで、全て違うお客様だけのデザイン暮石が出来上がります。

心のこもった暮石は、お墓詣りの回数も増えるのかもしれません。

watanabeke3.JPG

watanabeke 5.JPG

posted by キムラです。 at 20:45| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月05日

完成 オールブルーパール洋型墓石

オールブルーパールでの御建立です。

デザイン暮石でワンポイントで使われるノルウェーの高級暮石材、ブルーパールを全部に使用したとても高級感溢れる暮石が完成しました。

石そのものがデザイン性を持っているので、竿石には立体彫刻を施し、よりデザイン性を高めています。

滑り止のサンドブラストもシンプルに市松模様とし、機能性を持たせながら、でしゃばり過ぎないデザインに抑えてあります。

素晴らしい石碑がまた一つ誕生しました。

感謝。

buru-pa-ru.JPG
posted by キムラです。 at 20:05| 愛知 ☀| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月17日

犬山市 椿霊園

ぐずついていた天気も晴れ渡り、今日はお墓開きです。

今回の石は新G623。
従来の石よりやや粗めですが、見栄えも良い石材です。

tubakireien1.JPG

tubakireien2.JPG

tubakireien3.JPG
posted by キムラです。 at 19:48| 愛知 ☀| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月03日

コンパクトだけどゆったり

そんな暮石が完成しました。

いずれ引墓をされるそうですが、お施主が元気なうちはお墓参りをされるため、出来る限りコストを抑えての御建立です。

最近、使い捨ての消費材みたいに、〇〇の一つ覚えなのか「〇〇万、〇〇万、〇〇万ポッキリ」とホームページに掲載する石屋が多くなりましたが、今回のこのお墓は、フルオーダーデザインにもかかわらず、「〇〇万・・」の最低価格以下で出来てます。

なぜか?

それは当店独自の「才単価制」という、使った石の量でご予算が決まるため、どんなデザインでも上手に石の量を調整すれば、とてもお値打ちなお墓が出来上がります。

「〇〇万・・」というお店は、デザインも決まっていて、変更希望するとなんだかんだで高くなるようです。

さて、天気に恵まれお墓開き数日前に完成です。
出来る限りお墓開きに近い日に仕上げ、即晒しを巻き、そして精を入れる。

理想の工程ですが、なかなか難しい工程でもあります。

でも、今回はこの晴天(酷暑ですが)のおかげで、理想の完成となりました。

konpakuto.JPG
posted by キムラです。 at 20:17| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尾張旭市平和墓園 国産石大島石でのご建立

大島石での御建立です。

こちらもお墓開き数日前に、ピッタリ完成しました。

外仕事は天気にとても左右されるので、この晴天続きでお盆前の工事がドンドン進みます。

伝統の和型暮石に日本の三大銘石、大島石。

いつまでも優しい石目が、お墓詣りの度に心和ませてくれることと思います。

ありがとうございました。

osimaisi1.JPG
posted by キムラです。 at 19:25| 愛知 ☁| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

晴天続きで仕事がはかどります。酷暑ですが・・・

この酷暑で、現場作業は大変ですが、でも日も長いので仕事はどんどん進みます。
今回もお盆前のお墓開きに間に合うよう進めてきた工事が、ピッタリ予定通り完了しました。


これは私個人の考えですが、お墓は完成したらすぐに晒を巻き、出来る限り早く精を入れて上げるのが
理想だと思っています。


しかし、お墓開き直前の完成は、物理的にもとても難しく、天気によっては間に合わない事態も考えられます。

なので、一週間から二週間前の完成を目途に工程を組みますが、今回は晴天が続くと予想出来たので、理想通りの
完成となりました。

二基ともお墓開きは明後日の日曜日、八月五日 大安です。


まずはウチの職人に感謝です。
よく頑張ってくれました。




日本三大銘石 大島石でのご建立です。
IMG_3585.JPG

IMG_3587.JPG



とてもシンプルな洋型墓石 しかし防草処理や耐震施工など最新の技術はきちんと取り入れてあります。
IMG_3573.JPG

posted by キムラです。 at 18:33| 愛知 ☀| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月03日

和型墓石 大島石でのご建立

天気が大荒れ予想でしたが、見事に雨は上がりました。

ゴールデンウィークは休み無しで、お墓開きが続きます。

今日は純和型暮石での御建立ですが、昨日の伊達冠に続き、最近国産石での建立が増えてきました。

また、国産石でも伊達冠や大島石、天山石など、高級石材での建立が多いようです。

今回も愛媛県の銘石、大島石での御建立です。

やはり、出来上がりを見ますと、とても品がありますね。
やはり数百年も使われてきたのには、それなりの訳があります。

良いものはいい。

さて、明日はまたしても伊達冠石でのお墓開きです。

伊達冠の上手な使い方をされた、良い例かもしれません。

また明日アップさせて頂きます。

oosimaishi.JPG
posted by キムラです。 at 19:27| 愛知 ☔| Comment(0) | 完成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする